りょーまの休日 好きなものすべて

twitterじゃ伝わらないような"なにか"を多少は考えながら ご意見はtwitterで@ryomapopまで

28週後...(ネタバレあり)

走るゾンビ物の先駆け28日後の続編である28週後...を鑑賞したのでつらつらと

解説は映画.comから引用

 新種のウィルスにより凶暴化した人間たちが次々と生存者を襲う大ヒットホラー「28日後...」の続編。前作のダニー・ボイル監督に代わり、「10億分の1の男」のファン・カルロス・フレスナディージョがメガホンを取る。ウィルス発生から28週後。アメリカ軍の介入によってウィルス根絶宣言が出されたロンドンでは、ようやく復興の兆しが見え始めていた。ところが、ある人物の体内にウィルスが潜伏しており……。

28週後... : 作品情報 - 映画.com

 


ゾンビが全力で追いかけてくる映画「28週後...」日本語予告編 - YouTube

 

点数 73/100

28日後があんまり好きでなかった自分でしたが評判を聞くとそれなりに良さげだったので見てみました。

結果からいうと、うん、いいところもあるけどやっぱりきついわってな感じ。

RAGEウイルスが発生してから28週後の復興最中のロンドンを舞台に再びパンデミックが起こるストーリー。

冒頭のシーンはウイルス発生の28日後でドナルド(ロバート・カーライル)とその奥さんとその他いろいろな人たちとの隠れ家シーンとか凄くいいと思うし、もしこんな状況に置かれたら嫌だなあって感情移入しながら見れるから凄く良かった。そこに逃げこんできた少年きっかけに隠れ家がばれ、ゾンビが家に雪崩れ込んできてしまい結果として奥さんを見捨て自分だけが逃げるという展開は凄く切ない。

28週後に海外にいた子どもたちがロンドンに帰国したものの、勝手に保護地域を抜け出し自分の家に帰ると母さんが生きてたとか凄くいいんだけど、それがどうみても感染者なんだからこの先どうなるかドキドキ。んで勝手に保護地域を抜け出す子供たちにイライラ。

そして奥さんは無症候性キャリアだったのに、保護地域で権力持っているドナルドは勝手に奥さんが隔離されている場所に行きキスをして、その時に唾液から感染・発症とかもう最悪。なんでそう勝手なことにするのかなあってイライラ。

身動きの取れない奥さんがドナルドに殺されるとか凄く辛いね。

住民を隔離したところにドナルドやってきてパンデミック。もう最悪な展開しか続いてかないところ凄くいい。

しまいには、感染をしている・していないにかかわらず撃ち殺せという命令が軍に下るもんだからいい意味でもうこりゃ駄目だっていう展開がずっと続くのは凄く面白かった。

だけれどもその後の展開はそんなにおもしろくなかったかなあ。結局はずっと逃げているだけだし、その途中でだんだん仲間を失っていくっていうのはよくある流れであると思うし。遊園地のところでヘリで助けにきた時にはそのままみんな乗せてたらこんなことにならなかったのになあって思ったり。

いきなりジェレミー・レナー演ずるドイル軍曹が突然火炎放射で殺されるのには驚いたな。

ジェレミー・レナーといえばこれ。いつもの貼っときます

f:id:yaruo3dao:20140920222658j:plain

来るな来るなって思ってるところに案の定きたドナルドに殺される医務官のスカーレット(ローズ・バーン)とかはまあいいんですけれど、どんだけドナルド行動範囲広いんだよって思ってた。子供好きなんだろうね。

 

映画全般としてゾンビホラーっていうより、アクションよりなため、血がドバドバでたりするのはいいけれど、いくらアクションぽさであったり臨場感のためであってもアレだけカメラをグワングワン揺らしてシーンの切り替えを凄く多くするのはあんまり好きじゃなかった。見てて悪い意味で疲れる。

あとストーリーのところでも書いたように、見てて身勝手な奴が多すぎて凄くイライラする。それがきっかけになってるから意図的であるんだろうけど凄く気になるなあ。

そんな中でも目のシーンが凄く印象的だったかな。

RAGEウイルスに感染した時の赤くなった目であったり、ドナルドの奥さんと子供の印象的なオッドアイ。様々なシーンで流れる涙。そこはすごく良かった。

 

CGのあらがちょっと目立ったりするけれど誰もいないロンドンのランドマークだったりゾンビものの終わり方として合格出せる終わり方だったりいいところもたくさんあるのでおすすめです。

 

 

 あんまり好きくなかったけれど

 

ではでは